トピックス記事     カテゴリ : システム開発

システム導入のキモ

システムを導入する時は、このくらいの準備をしないと....
  • 社内にシステム導入の総意があること。
  • 導入推進者は、架けた梯子を外されないよう確保してあること。
  • 要所となる部門に信頼できる要員を確保してあること
  • 要員は導入に必要な時間が十分取れること

要件を洗い出す時は、具体的に考えよう

  • 面倒なあの計算、この集計を誰でもできるようにしたい。
  • 月末、期末に残業してあの資料を作らないですむようにしたい。
  • 人手を増やさずこの事務処理を短い時間でこなしたい
  • この売筋商品の動向を細かく把握して売上を伸ばしたい。
  • 多くなった小口の注文を手間をかけず受注発送売上入金まで管理したい。
  • 担当者の引き出しのノートを見なくても今の状態がわかる管理にしたい。
  • 個人がバラバラにやっている管理を会社として統一したやり方にしたい。
  • 災害時復帰計画[DRP:Disaster Recovery Plan]も頭に置いておく。
    バックアップはどうするか、マシンが故障したらどうするかより、ダメになったときどうやって戻すかを考えると検討しやすくなる。
  • 月次を閉めたら3日以内に月次損益を出し経営判断のスピードを上げたい。
  • 出荷が在庫が仕入が資金繰が今どうなっているのか、いつでも把握したい。

情報化・システム化で「てこ入れ」し、会社の改革革新、利用者の意識改革、生産性向上を行う方法がある。

Comments

Add Comment

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。
 
Copyright | 8 Peaks Inc. | Saku City NAGANO | 0267-82-7082 | Back to top