トピックス記事     カテゴリ :ネットとサーバー

debian GNU/Linux Postfixのインストール

eximを追い出してPostfixを installする

# aptitude install postfix
インストールの途中で、「メール設定の一般形式の設定」を行う。

Etchまでは、exim4-config conflicts with postfix から始まって、exim4-base、exim4-daemonなどの依存関係やコンフリクトで結構面倒だったが、Lennyではaptitude一発でPostfixのインストールができるようになった。

Post Office Protocol server (POP3)

確認
# aptitude show qpopper
なければ導入する。
procmailもあるとよい。
IMAPを使うならば courier-imap、courier-imap-sslをインストールする。IMAPを使うと、Gmail、Yahoo! mailのようなブラウザで送受信するメールが扱える。

送受信テスト

hostから外部へのメール送信を行う。
user@debian:~$ mail somebody@example.com
Subject: test mail
~v  <-  viにはいる
Today it's fine.
<ESC>:wq  <-  viから抜ける
<control -d>  <-  mailを終了する
Cc:
途中で vi に行くと長い文を書くのが簡単。
unixの授業でみんな遊んだ mail。大概、学外にも飛ばせたもんだ。

端末、外部ネットワークから登録ユーザ、バーチャルユーザ(あれば)が、メール送受信できることを確認する。

popauth

APOPのための設定
# popauth -init   <- 認証データベースファイル(/etc/pop.auth)の作成

      username     : APOP  
外部のネットワークからAPOPで受信認証し、メール受信できることを確認する。

SMTP Auth

main.cfに追加
smtpd_sasl_auth_enable = yes
smtpd_sasl_local_domain = $myhostname

sasl2認証テスト
# telnet localhost 25
Trying 127.0.0.1...
Connected to localhost.
Escape character is '^]'.
220 host.example.jp ESMTP Postfix (Debian/GNU)
EHLO local   <- 入れる
    EHLO localhost   <- これでも同じ
    EHLO host.example.jp   <- これでも同じ
250-host.example.jp   <- 以後の個別動作確認で問題になる
250-PIPELINING
250-SIZE 10240000
250-VRFY
250-ETRN
250-STARTTLS   <- TLSが動いている
250-AUTH DIGEST-MD5 CRAM-MD5 LOGIN PLAIN NTLM
        ↑ SMTP AUTHが動いている
250-ENHANCEDSTATUSCODES
250-8BITMIME
250 DSN
quit
221 2.0.0 Bye
Connection closed by foreign host.

認証用の文字列を用意する。
printf 'username¥0username¥0userpasswd' | mimencode
edgeyfhcskdielgqldcjhyecrdhseJHbsge-:-)
使用する端末の文字コードの設定で、文字の表示が異なる場合がある。

MacOS X tarminalの文字セットエンコーディングと表示の例

    dGVzdDgAdGVzdDgAa2l0YTgydHR0dA==   <- これが正解の文字列のとき
   dGVzdDjCpTB0ZXN0OMKlMGtpdGE4MnR0dHQ=  <- UTC−8のとき
   dGVzdDg/MHRlc3Q4PzBraXRhODJ0dHR0  <- EUCのとき
   dGVzdDhKXEIwdGVzdDhKXEIwa2l0YTgydHR0dA==  <- ISO2022-jpのとき
   dGVzdDgAdGVzdDgAa2l0YTgydHR0dA==  <- s-jis
作る時に端末のtarminalの文字セットエンコーディングを s-jisにするとよいようだ。

# telnet localhost 25
Trying 127.0.0.1...
Connected to localhost.
Escape character is '^]'.
220 host.example.jp ESMTP Postfix (Debian/GNU)
EHLO local
250-host.example.jp
250-PIPELINING
250-SIZE 10240000
250-VRFY
250-ETRN
250-STARTTLS
250-AUTH DIGEST-MD5 CRAM-MD5 LOGIN PLAIN NTLM
250-ENHANCEDSTATUSCODES
250-8BITMIME
250 DSN
AUTH PLAIN edgeyfhcskdielgqldcjhyecrdhseJHbsge-:-)   <- 入力する
235 2.7.0 Authentication successful   <- 認証成功
quit
221 2.0.0 Bye
Connection closed by foreign host.
外部のネットワークから、送信認証をしてメール送信できることを確認する。

さらに続く

Comments

Add Comment

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。
 
Copyright | 8 Peaks Inc. | Saku City NAGANO | 0267-82-7082 | Back to top