トピックス記事     カテゴリ :ネットとサーバー

debian GNU/Linux Lennyをインストールする2

パッケージマネージャの設定

パッケージを読み込むサイトを指定する。
お勧め通り自国を指定すると、自国にあるミラーホスト ftp.jp,debian.org がアーカイブミラーのサイトに推奨される。どのサイトでも構わない。
プロキシサーバーを使っている時は、そのproxyのアドレスを入力する。
...aptの設定がはじまるのでしばらく待つ。

ソフトウェアの選択とインストール

配布CDの構成のために、パッケージの利用状況の統計をとる「popularity-contest」に参加するか聞かれる。
ここで「No」を選択しても、

を実行すると変更ができる。

ソフトウェアの選択

「デスクトップ環境」... GUI環境 GNOME 2.22
「ウェブサーバ」 ... apache2が入る。
「印刷サーバ」 ... 
「DNSサーバ」 ... bind9が入る。
「ファイルサーバ」 ... sambaとかnetatalkとかが入るかも。
「メールサーバ」 ... eximが入る。指定しなくてもeximは入るのだが...?
「SQLデータベース」 ... postgresqlが入りそう
「ラップトップ」 ... 

「標準システム」 

今回は実験用兼スペアサーバーとして「ウェブサーバ」を選択する。


ハードディスクへのGRUBブート・ローダーのインストール

システムの起動時に実行されるブート・ローダーの「GNU GRUB」をインストールする
Debianだけをインストールしているなら。「はい」を選択。
Windowsを先にインストールしているなら。「はい」を選択。/boot/grub/menu.lst の設定を直せば windowsの優先起動ができる。

/boot/grub/menu.lst

# menu.lst - See: grub(8), info grub, update-grub(8)



......略..................



timeout 16       <- default で指定した OS を起動するまでの待ち時間(16秒)
......略..................


title Debian GNU/Linux, kernel 2.6.26-2-686       <- GRUB の起動画面に表示される index
root (hd0,1)       <- hda2が起動する ... Debian Lennyが入っている
kernel /boot/vmlinuz-2.6.26-2-686 root=/dev/hda2 ro quiet       <- カーネルのBoot image
initrd /boot/initrd.img-2.6.26-2-686       <- Initial Ramdisk のimage file

title Debian GNU/Linux, kernel 2.6.26-2-686 (single-user mode)
root (hd0,1)
kernel /boot/vmlinuz-2.6.26-2-686 root=/dev/hda2 ro single
initrd /boot/initrd.img-2.6.26-2-686





title Other operating systems:
root




title Microsoft Windows 2000 Professional       <- GRUB の起動画面に表示される index
root (hd0,0)       <- hda1が起動する... w2kが入っている
savedefault       <- ここで起動したら次回の起動をここにする(# savedefault=falseと連動)

makeactive
chainloader +1



パッケージがインストールされたら、CDを出して Reboot する。

Comments

Add Comment

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。
 
Copyright | 8 Peaks Inc. | Saku City NAGANO | 0267-82-7082 | Back to top